ふくらはぎ こむら返り 治らない 原因

ふくらはぎのこむら返りが治らないのは多くの原因が絡んでいます

加齢と共に外出するのが面倒になり、運動不足から脚の筋肉が衰えてきます。
関節を支える筋力が弱まれば、関節の痛みを頻繁に生じる人もいます。
痛みが治らないと更に動かなくなるので、症状は悪くなる一方です。
気温の差が激しい季節の変わり目にはふくらはぎのこむら返りを起こす事があります。
ふくらはぎのこむら返りを起こした直後は立っていられない程に激しい痛みを生じますが、じっとしていてもなかなか治らないので、できるだけ立ち上がれる様にします。
その方がダメージも少なくて済みます。
ある程度痛みが治まったら、足の指を掴んでストレッチを試みます。
なかなか治らないふくらはぎのこむら返りの原因はふくらはぎだけでなく、すねの周囲の筋肉のこわばりも原因の一つになっています。
対処療法として十分にもみほぐしておく事が症状の予防になります。
しかしふくらはぎのこむら返りを何度もくり返す人や痛みが治らない人は無理をせずに専門家に相談して原因をはっきりさせた方がよい場合もあります。

スポンサーリンク

ふくらはぎのこむら返りは女性に多い症状の一つです。
ふくらはぎの他にも足首や膝の周囲に起こる事があります。
ふくらはぎのこむら返りがなかなか治らない人は原因として女性ホルモンや水分バランスが乱れている事があります。
この様な原因を解消する為には生活習慣を見直す事も大切です。
そしてこれ等の根本的な原因を解決するのに整体を利用すると効果的である事があります。
整体は歪んだ骨格を矯正する事で血流やリンパ液の流れを促し、自然治癒力を回復させます。
その場だけの対処療法とは違い、こむら返りについての原因を取除く事を目的として施術をします。
病院の治療で治らない症状でも、短い期間で改善する事も珍しくないです。
整体による施術は激しい痛みを伴うというイメージがあります。
しかし実際はソフトタッチで行なわれる場合が殆どなので、女性でも安心して受ける事ができるのが特徴です。
治らないと諦めずに積極的に整体を利用してみる事が必要です。