こむら返り カリウム バナナ 効果

カリウムを多く含むバナナにはこむら返りを予防する効果がある

こむら返りの原因の一つにカリウム不足があるので、カリウムを多く含む食品を積極的に食べるとこむら返りの予防する効果があります。
カリウムを多く含む食品にはほうれん草やトマトなどの野菜類やじゃがいもやさつまいもなどのイモ類、真鱈や桜えびなどの魚介類、昆布やわかめなどの海藻類、鶏のささみやハムなどの肉類などがあります。
そのため、食品からカリウムを摂取する場合はいろいろなものをバランスよく食べることが大切です。
カリウムを多く含む食品の代表格がバナナで、バナナを1日1本食べるとこむら返りを予防する効果があるとされています。
バナナよりもカリウムを多く含む食品は他にもありますが、バナナは年間を通して入手しやすく、価格も安定しているので毎日食べ続けるのが比較的容易という特長があります。
また、バナナには食物繊維も豊富に含まれているので、バナナを食べると便秘を予防する効果も期待できます。
バナナなどの食品からカリウムを摂取するのが難しい場合でもカリウムを多く含むスポーツドリンクやサプリメントを利用するとこむら返りの予防する効果があります。

スポンサーリンク

マグネシウム不足もこむら返りの原因になるので、こむら返りを予防するにはマグネシウムを多く含む食品を積極的に食べることも大切です。
マグネシウムを多く含む食品には油揚げや木綿豆腐などの大豆製品やアーモンドや落花生などの種実類、あおさやあおのりなどの海藻類などがあります。
また、マグネシウムを効果的に作用させるにはカルシウムも必要になるので、上記の食品と一緒に牛乳や小魚などのカルシウムを多く含む食品も摂取することが大切です。
こむら返りを予防するにはストレッチなどをして筋肉をよくほぐすことも効果的です。
また、ウォーキングなどをして足の筋肉が衰えないようにしたり、十分に水分をとったりすることもこむら返りを予防する効果があります。
また、血流が悪くなるとこむら返りを起こしやすくなるので、肥満気味の人や高血圧の人、糖尿病患者、ヘビースモーカーなどは注意が必要です。
特に喫煙をすると体に様々な悪影響があるので、できるだけ禁煙をすることが大切です。